WiMAXと置くだけWi-Fi

WiMAXはモバイル通信回線であり大手キャリアの傘下企業が展開しており、
各プロバイダが窓口にして加入者を増やしております。
次世代の通信と言われている5G回線にも限定エリアでは利用可能であり、
モバイルルーターとしても自宅用のWi-Fiにも対応してくれるのです。

モバイルルーターの関係上ドックに置いて通電しながら、受信しやすい窓際に設置することがおすすめです。
接続機器が多い場合にはホームルーター機能の置くだけWi-Fiを導入するのもいいかもしれません。
無線Wi-Fiだけではなく有線LANも分配出来るので、デスクトップパソコンと併用することにも便利です。またシステムやセキュリティ上IPアドレスのことも理解しましょう。

同時接続は機種によりますが10台から20台程度の接続が可能なので、
家族単位で使うこともスモールオフィスにも対応してくれます。
また新型コロナウィルスのリモートワーク増加にて必要性はさらに増しております。

PCに接続

置くだけWi-Fiとモバイルルーターを併用するプランは用意されており、
レンタルしてセットで使うプランがWiMAXに用意されているのです。
さらに5G対応エリアの場合ではオプションで5G対応プランも契約することが出来ます。

WiMAXは各種使用用途に応じてフレキシブルなプランがあり、たとえばSIMのみ購入でWiMAXを利用したり、自宅に有線回線がない場合にも
工事不要で即日インターネット接続出来る便利な回線なのです。その他WiMAXのメリットは?

WiMAXは各種アプリにも対応します

WiMAXは無線モバイル回線の通信サービスです。以前に比べて通信速度の上昇だけではなく
安定性や信頼性も高く、理論値だけではなく実際の接続速度も速いので
通信アプリなどでもストレスなく使えることがメリットになります。

現在はオンライン会議などのビデオアプリを利用する機会が多くなりましたが、
有線でなくてもモバイルルーターを使用して接続し、リアルタイムの会議に
参加することが可能になりました。

ネット回線は大手キャリア通信会社の傘下企業が運営しており、
MVNO回線と大手キャリア回線をダブルで使っており、混雑時には
振り分けをして接続安定性を高めております。

また他社のプロバイダーにもWiMAX回線の提供を行っており、
プロバイダーの契約によって様々なサービスを受けることが出来るのです。

プロバイダーとの契約

一例ではキャッシュバックやスマートフォンとの同時契約で、
基本使用料を軽減するなどのお得な契約をすることが出来ます。

置くだけWi-Fiは有線接続や有線送信にも対応をしておりますが、
WiMAXのような高速モバイル通信と接続することで真価を発揮してくれるのです。

有線LAN環境がない場所でもホームルーターとして機能して、
無線対応エリアを構築してくれます。アプリを使ったビデオ通話などで、
各種デバイスで個人参加する時などには重宝するのです。

急にインターネットがつながらない、遅くなったときはこちらの対処してみてください。